【治療技術と会話】  指圧・鍼灸師の日常


by ahaki89
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

来年こそは・・・②

昨年の芝庭は 20~30cm掘り起こし 赤玉土・黒土と砂の混合・芝の目土の床土で種まき
排水は良かったが 転圧不足のようで歩くと足跡が残りデコボコに

一年が経ち 程よく床土が締まっているので 掘り返さないことに

まずは 水勾配
a0155844_13144966.jpg
水平器で勾配を確認しながら2種類の板と小さい鍬で土を削り取る
1~2%以上の勾配が理想

水勾配完成!042.gif
a0155844_1324795.jpg

今年は掘り返さないので ここでひと工夫

パンチで庭中に穴を開け 砂と目土を入れ排水対策
これで足跡は付き難く なおかつ排水も・・・との狙い

水が流れていく勾配の下はパンチで大きな穴に
(1回押し込んで 2個しか穴が開かないのでかなりの手間)
a0155844_13345023.jpg


勾配の上は スパイクで小さな穴に
(靴にセットし 歩くだけの便利物)
a0155844_13391271.jpg

ここで誤算が・・・005.gif

雨上がりで土の水分が多かったことと 砂もやや水分を含んでいたためか スパイクで開けた穴に砂が入り込まない

細かくてサラサラしているものは・・・?039.gif

ふと 思いついたのがインターロッキングで使った珪砂

早速 珪砂をホウキで掃き入れる
a0155844_1425967.jpg
これが大正解!
スルスルと入っていく003.gif

穴埋めがすべて終わり 
今回はここまで
a0155844_1455549.jpg


あとは 元肥を入れて目土でならし 本番の種まき001.gif



 HPはコチラからa0155844_14151660.jpg
by ahaki89 | 2010-10-14 12:58 | 1年中緑の芝庭